人気ブログランキング |

運気アップ法やパワーストーンの使い方などお話してます.運気の流れを綺麗にしてキラキラな人生、始めてみませんか?


by 麗華
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

後悔しない為の家づくり Ⅱ

b0327513_16124644.jpg
良い土地が購入できても、家相をおろそかにしてはいけません。
住宅営業マンにしても、「あまり家相の事ばかり言っていると家など建てられませんよ」と、言われる事もあるようですが
家は一生に一度の大きな買い物ですし、そこに暮らすのは営業マンではなく貴方や貴方の家族ですので、後で後悔しないように
家族の為にも良い気の流れる間取りの住宅を造るべきです。

家相でよく耳にする言葉として[鬼門]と言うものがあります。
男性に多い話で「鬼門なんか迷信だから気にしない」と言われる方がいます。
鬼門と言うものを知って否定するなら、それも御本人の判断ですから良いと思いますが、鬼門とは何かも知らずに否定してしまうのは 
逆に一番非科学的な事なのです。

鬼門とは簡単に言うと北東(表鬼門)と南西(裏鬼門)のあたります。
鬼門の話と言うと古臭い考え方とか思われるかもしれませんが、これも決していい加減な話ではありません。
鬼門は迷信ではなく [気] つまりエネルギーの流れ込むだと考えて下さい。

つまり家の中心を北西から南西にかけてエネルギーが流れるのです。
先に述べたように、エネルギーには良い気と悪い気がありますので、良い気は溜めて悪い気は出て行ってもらわなければいけません。

人はエネルギーの影響を受けやすいもので、知らないうちに悪い気が溜まってしまうと当然ながら運気は下がりますし
まるで偶然のように病気怪我などが続いて起こってしまったりもします。
その原因は、鬼門上の気の流れを [] によって止めてしまう事なのです。
水は目に見えないエネルギーをくっつけてしまいます。

昔から言われている「鬼門に水周りは良くない」と言うのには、こう言う理由があったからなのです。

家は一生に一度の大きな買い物ですから、あまり適当に考えず
土地の購入前や図面の作成が始まる前など、是非一度ご相談下さい。

ピュア
愛田 麗華

090-3454-1679


by sayuam | 2014-05-09 16:05 | 家相